TechnoAska

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

株式会社テクノアスカの事業活動において、情報セキュリティへの取組みは重要な経営課題と考えます。
当社は「JISQ27001:2014」に適合した情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMS)を構築し、当社が取り扱うお客様の情報資産及び当社の資産の保護と、セキュリティ事故の予防、及び情報セキュリティの継続的な向上に努めます。

社会とお客様の信頼にこたえるために、下記に定め、これを実施し、推進します。


  1. 情報セキュリティ管理体制を確立し、ISMSの運用維持及び継続的改善を行います。

  2. リスクアセスメントに基づいたセキュリティ対策を実施し、事故の未然防止と再発防止に取り組みます。

  3. 役員及び全従業員へ教育訓練を行い、情報保護に関する意識の向上と情報管理に関わるルールを周知徹底します。

  4. 関係法令と顧客要求事項に適合したサービスを提供し、情報資産のセキュリティを確保します。


株式会社テクノアスカ
代表取締役 大井 旭
2015年2月10日 制定

サイバーセキュリティ基本方針

当社は、サイバーセキュリティリスクへの対応が重要な経営問題であると認識し、 サイバーセキュリティ基本法(平成26年法律第104号)、
サイバーセキュリティ経営ガイドライン(平成27年経済産業省策定)、その他サイバーセキュリティに関する関係諸法令等を遵守するとともに、
その継続的な態勢整備に努めます


  1. 経営陣が自らリーダーシップを発揮し、対策を推進します

  2. 業務委託先を含めたセキュリティ対策の整備に努めます

  3. セキュリティ対策にかかる情報連携・情報開示に努めます


株式会社テクノアスカ
代表取締役 大井 旭
2018年12月1日 制定